新たな視点で警備員を養成します

警備業務実施の基本原則に関する専門的な知識を有すること

  • HOME »
  • 警備業務実施の基本原則に関する専門的な知識を有すること

警備業務実施の基本原則に関する専門的な知識を有すること

警備業務の意義と重要性

交通誘導警備業務の意義と重要性

警備業法第15条

警備員の使命と心構え

 

警備員の資質の向上に関する専門的な知識を有すること

 

警備員の指導及び教育に関する制度の概要(第21条、第22条、第23条)

礼式と基本動作

法その他警備業務の実施の適正を確保するため必要な法令に関する専門的な知識を有すること

 

警備業法(第1条、第2条、第3条、第4条、第14条、第16条、第17条、第18条)

憲法(人権についての概略的知識)

刑法(正当防衛、緊急避難についての概略的知識)

刑事訴訟法(現行犯逮捕についての概略的知識)

警察官職務執行法(警察官による避難等の措置についての知識)

遺失物法(拾得者の措置等についての概略的知識)

 

道路交通法その他交通誘導警備業務の実施に必要な法令に関する専門的な知識を有する

こと。道路交通法(第1条、第2条、第10条、第11条、第12条、第13条、第13条の2、第14条、第17条、第25条、第25条の2、第26条の2、第35条、第36条、第37条、第38条、第38条の2、第40条、第41条の2、第43条、第44条、第45条、第76条)

 

交通誘導警備業務用資機材の機能、使用方法及び管理方法に関する専門的な知識を

有すること

交通誘導警備業務用資機材の種類、機能及び使用方法

交通誘導警備業務用資機材の点検及び整備

交通誘導警備業務用資機材を使用して人又は車両の誘導を行う専門的な能力を有すること。小旗を使用した徐行、停止、進行及び幅寄せの誘導

誘導灯を使用した徐行、停止、進行及び幅寄せの誘導

大旗を使用した徐行、停止、進行及び幅寄せの誘導

その他交通誘導警備業務用資機材の使用方法

 

人又は車両に対する合図の方法その他の人又は車両の誘導を行うため必要な事項に関する専門的な知識を有すること

合図実施上の留意点

合図の種類と基本動作

合図実施のための位置の選定

合図実施中における受傷事故の防止

工事現場の出入口、対面通行等における交通誘導

 

人又は車両に対する合図その他の方法により、人又は車両の誘導を行う専門的な能力を

有すること

合図実施のための位置の選定

警笛及び素手の合図による車両の後進誘導要領

合図の基本動作

 

事故の発生時における警察機関その他の関係機関への連絡を行うため必要な事項に関する専門的な知識を有すること

警察機関等への連絡の重要性

警察機関等への連絡要領

事故の発生時における警察機関その他の関係機関への連絡を行う専門的な能力を有すること

警察機関等への連絡要領

 

事故の発生時における負傷者の救護及び道路における危険の防止のための措置を行うため必要な事項に関する専門的な知識を有すること

救急法の意義と重要性

負傷者等の搬送要領及び応急手当の概要

交通誘導資機材を使用した道路における危険防止措置要領

事故の発生時における負傷者の救護及び道路における危険の防止のための措置を行う専門的な能力を有すること

三角巾使用の止血要領

負傷者の搬送要領

 

護身用具の使用方法その他の護身の方法に関する専門的な知識を有すること

警戒棒の取扱い

徒手の護身術(基本)

護身用具の使用方法その他の護身の方法に関する専門的な能力を有すること

警戒棒の基本操作要領

徒手の護身術(基本)

その他事故の発生時における応急の措置を行うため必要な事項に関する専門的な知識を

有すること

消火器の機能及び使用方法

避難誘導の意義及び基本的事項

現場保存の意義及び実施上の留意点

警察官への引継ぎ

事故の発生時における二次災害の防止要領

 

その他事故の発生時における応急の措置を行う専門的な能力を有すること

交通事故の発生時における二次災害の防止要領

 

 

道路誘導も、施設警備も、必ず検定資格者がいる

 

 

法律で必ず、配置基準が決められている

例えば、

高速道路・自動車専用道・国道と都道府県公安委員会(以後、公安委員会)が定めた道路

またはこれに隣接する場所で交通誘導警備をするためには、

交通誘導検定二級または検定一級資格者を配置しなければならない

 

花火や祭りなどのイベント警備では一区画ごとに雑踏警備検定二級または検定一級資格者を配置しなければならない

 

二区画以上になれば区画ごとに検定資格者を配置して、しかも複数の区画を統括する雑踏警備検定一級資格者をさらに配置しなければいけない

 

現金輸送・貴重品運搬をする場合、一つの車に貴重品運搬警備検定二級または一級の資格者を配置しなければならない

 

空港保安・核燃料運搬にも配置基準があり、 施設警備にも配置基準(駅・病院・学校)が課せられる

 

 

配置基準に反して 検定資格者を配置しないで警備業務をやれば、法律違反になって営業停止・認定取り消しになってしまう

 

つまり、その警備会社が配置基準のかかっている仕事を取るためには検定資格者が必要なのである

 

 

 

Both the road instruction and the facilities guard have a scholar of official approval qualification by all means

ぼーと does not stand

A placement standard is decided by a law by all means

For example,

The road which Public Safety Commissions of To, Do, and Prefectures (the Public Safety Commission) fixed for a way, the national highway for exclusive use of an expressway, the car

Or to commute at a place adjacent to this, and to derive it, and to guard it,

You must place a scholar of traffic instruction official approval second grade or official approval first class qualification

You must place a scholar of crowd guard official approval second grade or official approval first class qualification every one ward of image by the event guards such as fireworks or the festival

I place a scholar of official approval qualification every division if it becomes than two wards of images and must locate a person of crowd guard official approval first class qualification to unify plural divisions more, besides

When you do cash transportation, valuables transportation, you must locate a person of valuables transportation guard official approval second grade or first class qualification to one car

Airport preservation, nuclear fuel transportation includes a placement standard, and the facilities guard is assigned to a placement standard (station, hospital, school)

If I guard it and work without placing a scholar of official approval qualification against a placement standard, I am in violation of the law, and it is for suspension of business, authorization cancellation

In other words a person of official approval qualification is necessary so that the security firm takes the work starting of the placement standard

At first I challenge the traffic instruction official approval second grade this autumn

 

 

是永までお気軽にお問い合わせください TEL keibidaigakukou@gmail.com 受付時間 6:00 - 20:00

翻訳します

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Korenagakazuo All Rights Reserved.