新たな視点で警備員を養成します
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 交通二級試験問題予想出題箇所

交通二級試験問題予想出題箇所

問題143、緊急避難に関する記述である、正しいものはどれか?

①緊急避難は正当防衛と同様に、他人の不正な侵害があった場合だけが対象となる   ②緊急避難は、避難行 …

IMG_20160624_062811

問題142、警戒棒の基本操作要領等について、誤りはどれか?

①下段打ちは、下段に構え、前進しながら相手の右ひじをうち、後退しながら左ひだをうつ   ②中段打ちは …

IMG_20160625_054151

問題141、礼式と基本動作についての記述である、誤りはどれか?

①敬礼は、受礼者が明らかに認めることができる距離で相手に注目して行い、2人以上の上級者がいる場合には、その中の …

1220

問題140、警備員教育についての記述である、誤りはどれか?

①現任教育の実施時間は、前期が毎年4月1日から9月30日まで、後期は10月1日から翌年3月31日までである & …

1340

問題139、警備業を営んではならない者についての記述、誤りはどれか?

①成年被後見人、被保佐人若しくは被補助人又は破産者で復権を得ない者   ②禁固以上の刑に処せられ、そ …

1252

問題138、遺失物法についての記述である、誤りはどれか?

①一般の場所で拾得した場合、初日を算入した日から一週間以内に遺失者に返還するか、警察署長に提出しなければ、その …

61

問題137、警備員が手旗を使用して車両を停止させる場合について述べたもの、謝りはどれか?

①進行してくる車両に体を正対させる   ②手旗を側頭部に沿って水平にあげる   ③車両を注 …

1307

問題136、交差点における他の車両等との関係について述べたもの、謝りはどれか?

①車両等は、交通整理の行われていない交差点で、その通行している道路と交差する道路を左方から進行してくる車両の進 …

IMG_20160613_080555

問題135、検定制度についての記述である、誤りはどれか?

①警備業者は、検定合格警備員にさせなければならない警備業務を行うときは、当該警備員に合格証明書を携帯させ、かつ …

1104

問題134、道路交通法第45条に定める駐車だけを禁止している場所をあげた、正しいものはどれか?

①道路の曲がり角から5メートル以内の部分   ②坂の頂上付近   ③火災報知器から1メート …

img_20160926_104116
1 2 3 23 »

翻訳します

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Korenagakazuo All Rights Reserved.