新たな視点で警備員を養成します
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 交通二級試験問題予想出題箇所

交通二級試験問題予想出題箇所

問題133、負傷者に対する手当てについての記述、誤りはどれか?

①止血の方法として、直接圧迫法と間接圧迫法がある   ②刺傷の場合、傷は小さくても奥深いことがあるか …

img_20160925_063658

問題132、負傷者の搬送について述べたもの、誤りはどれか?

①ひきずる方法は、負傷者の頭の方から接して、後ろから上半身を起こし、負傷者の両腕を前に回し、負傷者の胸の中程で …

IMG_20160715_062121

問題131、交差点およびその付近における緊急自動車の優先等に関する記述、誤りはどれか?

①交差点又はその付近で緊急自動車が接近してきたときは、車両は交差点を避け、かつ原則として道路の左側に寄って一時 …

IMG_20160622_063156

問題130、2級検定合格警備員の役割について、妥当でないものはどれか?

①2級検定合格警備員は、常に自らの資質の向上につとめ、人格の陶治を図るとともに、部下の指導および教育にあたる …

img_20160927_063855

問題129、憲法第33条の「令状主義」に関する記述である、誤りはどれか?

①司法官憲が令状を発する際の判断基準は、犯罪の嫌疑の有無のみならず、逮捕の必要性の有無にも及ぶことは当然である …

1340

問題128、交通誘導警備業務に関する記述であるが、誤りはどれか?

①信号機の表示が赤色であるにもかかわらず、警備員が進行の合図を行った結果、事故が発生した場合には、その誘導を行 …

1099

問題127、道路交通法の第44条には駐停車禁止が書かれている、誤りはどれか?

①交差点、横断歩道、自転車横断帯、踏切、軌道敷内、坂の頂上付近、勾配の急な坂又はトンネル   ②交差 …

IMG_20160721_055048

問題126、警備員の制限に関する記述である、誤りはどれか?

①警備業者は、18歳未満の者を警備業務に従事させてはならない   ②禁固以上の刑に処せられ、その執行 …

1348

問題125、駐車場における交通誘導警備業務の実施について、誤りはどれか?

①駐車場の特徴として、出入りする車両と人が交錯して危険な状況が生ずる事があるので接触事故に注意する &nbsp …

img_20160927_063855

問題124、手旗を使用した合図の基本動作である、誤りはどれか?

①左右に注目する場合は、頭だけをその方向に向け、上体をねじらない   ②停止の合図は、体を停止を求め …

1352
« 1 2 3 23 »

翻訳します

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Korenagakazuo All Rights Reserved.