新たな視点で警備員を養成します
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 施設警備業務二級予想問題

施設警備業務二級予想問題

問題28 火災の基礎知識について、正しいものはどれか?

①「燃焼」とは、光又は熱のどちらか一方の化学反応を起こしている状態の総称である   ②放置しても危険 …

IMG_20170413_063943

問題27 警備業法について述べたもの、誤りはどれか?

①「警備業」とは、警備業務をおこなう営業のことをいう   ②「機械警備業務」とは、警備業務用機械装置 …

1438

問題25 施設警備員が不審物を発見した場合の措置について 誤りはどれか?

①爆発物の疑いのある物を発見した場合は、現場付近への立ち入りを禁止し、速やかに契約先担当者に連絡する &nbs …

238
IMG_20160712_063602

問題23 「表現の自由」についての記述、誤りはどれか?

①集会、結社の方法およびそれに伴う活動が犯罪を構成する場合には規制を受けることもある   ②道路や公 …

1126

問題22 警戒棒の構え方について述べたもの、誤りはどれか?

①休めの姿勢は、その場で左足を約20センチメートル幅に開き、体重を両足にかけると同時に、警戒棒を体の全面に水平 …

IMG_20160625_054151

問題20 スプリンクラーヘッドの折損又は誤散水の対処方法について、誤りはどれか?

①スプリンクラーの警戒区域の流水検知装置の排水弁を開放し、スプリンクラーポンプを停止する   ②館内 …

IMG_20170413_063943

問題19 住居侵入罪(刑法第130条)に対する記述、正しいのはどれか

①住居侵入罪には未遂を罰する規定がないから現実に住居にの付属地に立ち入る行為のない限り、これを罰することはでき …

1254

問題18 施設に爆破予告電話があった場合の対処要領について述べたもの、誤りはどれか?

①相手が話さなくてもどんどん質問する   ②受信した際は、直ちに契約先担当者、警察機関等に連絡し、そ …

1406

問題17 護身用具の取り扱いについての記述である、誤りはどれか?

①警戒棒、警戒じょうは相手に奪われたり、逆用されないように日頃から訓練する   ②他人の権利および自 …

IMG_20160624_062811
« 1 2 3 4 5 »

翻訳します

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Korenagakazuo All Rights Reserved.