新たな視点で警備員を養成します
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 雑踏二級試験問題予想出題箇所

雑踏二級試験問題予想出題箇所

問題7、雑踏警備業務に従事する警備員に対する、警備員指導教育責任者が行う指導事項についての記述である、誤りはどれか?

①群集が過密状態になるなど危険な状態になった場合に備え、必要な措置(避難誘導等)について指導しておく ②警備隊 …

1350

問題6、徒手による護身術についての記述である、誤りはどれか?

①地形の高低や夜間における照明の利用等、周囲の状況を把握し、臨機応変に自己に有利に役立たせる   ② …

IMG_20160624_062811

問題5、避難誘導措置をとる場合の警備員の任務について述べたもの、誤りはどれか?

①逃げ遅れた者の有無や人員確認を行う   ②群衆が安心に誘導できるよう、明確に避難経路へ誘導する & …

1297

問題4、事故発生時の初動処置に関する記述である、誤りはどれか?

①周辺の警備員等の協力をあおぎ、緊急自動車の誘導路を確保する   ②事故が発生した場合には、その初動 …

1298

問題3、雑踏警備業務の実施要領について述べたもの、誤りはどれか?

①雑踏警備現場における活動は、群衆への呼び掛けや案内を徹底するとともに部隊活動を整然と行い、群衆の行動を秩序付 …

1236

問題2、群集の動線についての記述であるが、誤りはどれか?

①群衆の主動線が交差する場所において混雑が激しくなった場合には、車両における交差点での交通整理と同様に、一方の …

IMG_20160620_072044

問題1、雑踏警備業務実施の基本原則についての記述である、誤りはどれか?

①警備員は、他人の権利及び自由を侵害してはならない   ②例外として警備員が、現行犯逮捕した犯人の場 …

1350
« 1 6 7 8

翻訳します

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © keibidaigakukou All Rights Reserved.